行ってきました!体験レポート

紅葉色づく森林公園に行ってきました~!
少し曇り空でしたが雨も降らず、本日は森に入りリースの材料になる木の実や植物を実際採りに行き、秋の恵みを五感で楽しみます!!



★お願い★
大切な自然を守るため、公園内の草木や生き物をむやみに採らないようにお願いします。

森に入れるって何だかワクワクしますネ。まずは森に入る前に「森の三大危険」について話していただきました。三大危険とはスズメバチ・マムシ・ウルシです。
ハチは慌てないで後ろに下がること!!暴れると刺しに来ますよ~!9月は巣を作るので気がたっていて特に危ないそうです。ウルシは触れるとかぶれて腫れるので分からない時は近づかない事が一番!!
今から実際に森に入り材料を探しにGO~!軍手を装着し、いざ出発です。

まずは、リース用の赤い実を探しに行きます。野いばら、サルトリイバラとトゲが多い植物です。皆さん気を付けて切ってくださいね~。小さいお子さんも頑張って~!
んっ?この中に赤い実ってあるのかな?「あっ!みーっけ!!」

森の中では、自然を体感!
レモンバームのようなウッド系の香りの樹液。傘の裏がスポンジみたいなキノコ。薬草として使われているセンブリが生えていたので味見体験。「わっ!!苦~っ!」

次のポイントはヒノキ、そして、スギの実。高枝バサミで採って行きます!茶色は去年の実で、緑は今年の実。実がモフモフしていて、こちらも可愛い!
では、木の実も枝も沢山採れたので、部屋に戻ってリース作りです!

それではリースの枠作りです。電動ドライバーに子ども達は興味津々!!目がキラキラしてる~っ。お子さんはドキドキですねー。

ビスを使い穴あけです。ザラザラの面を上に・・・バッテンをつくり、その上に横板を乗せて・・・三角を小さくも大きくも出来るので皆さんそれぞれのトライアングルリースができますね!
杉の木は柔らかいのでドライバーはゆっくり回してー。次は立て掛けられるように裏に板を足していきます。こちらは手回しドライバーで慎重に・・・

いよいよ出来た枠組に森で拾った木の実や小枝、予め準備していただいた、松ぼっくりなどをグルーガンで飾り付けていきます。バランスよく飾りつけようと、みなさん真剣な表情です!

さぁ、完成でーす!みなさん、個性的なリースが出来上がりました。みんなで記念撮影★

最後に、森林公園の所長が公園で採れた栗を使って作ってくださった森のスウィーツ。5種類の木の実。ハーブティーを頂きました。

楽しい一時を過ごしながら、参加された方にお話を聞かせていただくと、普段、森林公園は通っているけど、ゆっくり来れる機会もないので、また人との出会いもあったり自然を感じたりできるので嬉しいと話されていました。

木って温もりがあったり、癒されたり色んな効果がありますよね。実際に森に入り、秋の紅葉色づく植物や木の実を目で見て手で触れて、五感全てで自然を感じ、日頃の忙しさも忘れてしまうぐらいワクワクした日になりました。
耳を澄ませば、鳥の鳴き声や風に吹かれる木の揺れる音。なんて癒される自然の音なんでしょうね。


【by SEIKO / photo M.tsugood!!】

アクセスカウンター